ぼくは、おもった

前向きに生きます

ゲームにでてくるサメがめっちゃ怖い!!

自然 環境 生き物 生物 動物 水族館 動物園 見物 テーマパーク 水辺 水 海 海洋生物 水生 魚類 魚 泳ぐ 神秘的 人気 大きい サメ 獰猛 怖い ホラー 強い かっこいい

 

最近久しぶりにゲームを買いました。

 

任天堂の「レゴシティアンダーカバー」です。

 

オープンワールドのゲームやりたいなぁと思っていて、ゲオで中古で安くなっていたか

ら買ったんですが、正直めちゃくちゃ面白かった。

 

ストーリーに縛られないというか、行きたいときに行きたい場所に自由に行けることの

快適さが本当に新鮮だった。

 

このゲームはタイトルにあるように、世界のすべてがレゴブロック

なっていて(厳密にいうと木とか建物は違うが)

ブロックの塊を破壊して別のものを作ったり、たくさんのブロックを集めて大きな建物

を建てることもできる。

 

これが楽しかった。特に効果音。ギュリュンッ!!

 

やっぱりオープンワールドなだけあって、街の至る所にギミック(ミッション?)

が施されているんです。

 

ネコを助けたり、強盗を追いかけたり、宇宙人を追いかけたり(!?)、

ATMを破壊したり・・・

 

このゲームは警察官である主人公が様々な職業に扮して、悪党を追い詰めるっていうス

トーリーなんですが、

どうみても主人公のほうが悪いことしてます(笑)

 

体感的には、ストーリーを一通り終えても達成度は50パーセントぐらい。

もう半分は、先ほどのミッションをこなしていくことになります。

 

映画のオマージュが多いんですが、半分以上は分からなかった(-_-;)

オープニングのタイタニックショーシャンクの空にぐらいは何とか・・・

 

そうそうこのオープニングの曲がめっちゃ上がるんです↑↑

 

 

 

 

 

 

 

で、本題はサメでした。

 

最初僕はめちゃテンションが上がってました。一応スタート時に道しるべみたいのはあったけど「いやそんなのは知らんっ!!」って感じで、そこら辺の

ものを壊したり、車を奪ったり、車に轢かれたりしてたんです。 

なんやかんやあって街の外れまで来ると、大きな橋が架かっていたんですが、まだ始め

たばかりということで入口が柵で塞がれて警備員が立っていました。

 

「さて、どうしようか」と考えた結果、じゃあ泳いで向こうの街までいけばいいじゃん

という結論に達したわけです。

 

水にジャブンと飛び込んでスーイスイと泳いだ行ったんです。

 

橋の下の中盤あたりまで来て「おおマジでいけてまう」と思ったものです。

序盤からこんな奇行に走ってるのは僕だけだろうなぁと・・・

ゲームの穴を突いた気になっていました。

 

当時の僕は、見識が狭かったのです。

 

すると

 

グワァン!!

 

という音とともに、でっかいサメが飛び出してきて噛み砕かれたじゃあありませ

んか!!

 

まあ噛み砕かれたとは言っても主人公の体もレゴで出来ているので、ただばらけるだけ

で血とかは一切出ないんですけど。

 

それにしても初見の僕にはとても 心臓に悪かった・・・

 

でも、それがクセになって何回もトライしました。

 

 


にほんブログ村